昔からずっと変わらず美味しい

昔からずっと変わらず美味しい物って世の中にはたくさん溢れてると思うんです。言わばロングセラーというやつですよね。
味が美味しいと認めてるのは私だけではなく他の人もみんな美味しいと思ってるわけですよ。

だから長年あるわけで。
そんな昔から変わらず美味しいものの中で最近久しぶりに食べたものがありました。

それは白くまのアイスです。
私は子どもの頃、アイスといえば白くまのアイスばっかり食べてました。大好きだったんです。

あの甘いミルク味のカキ氷が少し固くてパサついた小豆と酸っぱい冷凍フルーツが良く合うんですよね。
甘いだけじゃないみたい感じで凄く得した気分にさせられます。

昔は真ん中に赤いサクランボみたいなものが乗ってんですがいつの間にかなくなったようですね。
でも久しぶりに食べてもやっぱり白くまのアイスは美味しかったです。